SUNGRAPHICSSUNGRAPHICS

ABOUT US 私たちについて

ABOUT US

PROMOTION

東日本大震災から10年、
希望を胸に前に進む。
オンラインで友好深める、
シンガポールに復興発信。
「奇跡の一本松 見とどけ処
“星の間”プロジェクト」

陸前高田市の復興を発信するオンラインイベント
「奇跡の一本松見とどけ処“星の間”プロジェクト」を
2020年12月26日、27日の2日間で陸前高田市
コミュニティホールにて実施いたしました。
会場では、ライブペインティングや地元の気仙町
けんか七夕太鼓の演奏などを行いオンラインで
繋がったシンガポールの参加者と
友好を深めながら被災地の今を伝えました。
陸前高田市と友好関係にあるシンガポールとの
交流促進や、
新型コロナウィルスで減少した
インバウンド(訪日外国人客)回復などを目的に
企画しました。
OVER ALLs(オーバーオールズ)のペインティング
では、陸前高田の奇跡の一本松や
ツバキとカモメ、シンガポールの国花・ランと国鳥・
ゴシキタイヨウチョウを色鮮やかに描き双方の
交流発展を祈念しました。
けんか七夕太鼓のステージでは、熱く活気にあふれ
た演奏を披露し、新型コロナウィルスの影響により、
公の場での演奏は今回が初めてとなりましたが
メンバーはみんなで顔を合わせて演奏ができて
シンガポールの方々にも見てもらえてよかったと
感謝を伝えておりました。1階エントランスホール
中央には、
新たな復興のシンボルとして建材に
気仙杉を使った茶室「星の間」を2日間限で設置し
完成記念の神事が執り行われ、
お茶の国際交流の場として地元の気仙茶とシンガ
ポールの紅茶を関係者に振る舞いそれぞれの
お茶を味わいました。
現在は、コロナ禍で海外からの訪問はできません
が収束後のインバウンド誘客を見据えた魅力ある
発信となりました。

けんか太鼓の力強い音色をシンガポールにも配信

けんか太鼓の力強い音色をシンガポールにも配信

陸前高田とシンガポールの絆をアートで表現OVER ALLs

陸前高田とシンガポールの絆をアートで表現OVER ALLs

2日間限定で設置した茶室“星の間”

2日間限定で設置した茶室“星の間”

当社も賛同しています。
環境省のCOOL CHOICE。

COOL CHOICEとは、2030年度に温室効果ガスの
排出量を2013年度比で26%削減するという
目標達成のため、
脱炭素社会づくりに貢献する
製品への買換え・サービスの利用・ライフスタイル
の選択など、
地球温暖化対策に資する「賢い選択」
をしていこうという取組のことです。
北海道の自治体で市民啓発用広報媒体の制作の
一部を担当させていただきました。
その中で小学生を対象としたマンガをご紹介させて
いただきます。
わかりやすい・伝えやすいマンガ広告に
各自治体
の自然や産業を取り入れたオリジナルストーリー
になります。

網走市・公益財団法人北海道環境財団様
環境省COOL CHOICE啓発事業パンフレットデザイン

CONTACT

コンタクト

メディアプロモーションやウェブ広告・各種デザインに関する
ご相談など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちらから